タグ別アーカイブ: 片付け後の掃除と物の配置その2

片付け後の掃除と物の配置その二。

お風呂場の掃除のときに使うスポンジは2種類を用意しましょう。近くのDIYやホームセンターなどで、一つは普通の柔らかいスポンジともう一つは緑色の硬めのスポンジです。よくキッチンなどで使われる片方が黄色くて片方がグリーンの一体になっている物でも良いですが、出来れば別々のものを用意すると望ましいです。

汚れがひどくない場所は、黄色い柔らかいスポンジでこすり、比較的頑固な場所はグリーンの硬いスポンジでこすると、こびりついた汚れも比較的に簡単に落とす事が出来ます。

浴槽までの洗浄が終わりましたら、次は洗い場です。洗い場はユニットバスの形式にもよりことなりますが、ここでは、ワンルームのトイレとお風呂が一体になっているものを前提に進めていきます。トイレとお風呂が別々のタイプは、一体型よりも簡単ですのでここの話を参考にして下さい。

お風呂とトイレが一体になっているユニットバスは、洗面シンクが付いているはずです。ですので、まずは洗面シンクに泡洗剤を吹きかけて20~30分置き、今度はグリーンの硬いスポンジでシンクを磨いましょう。

ユニットバスは、一般的にFRPで作られていますので、あまり硬いスポンジを使用するとキズが付き、退去の時にトラブルになるので、柔らかいスポンジを使い、洗面シンクは陶器で出来ている物はグリーンの硬いスポンジを使うと簡単にカビなどの頑固な汚れも落ちます。

掃除をする際の場所に応じたスポンジと洗剤をうまく使い分ける事が大切です。

アイカ掃除女子