タグ別アーカイブ: 片付け後のハウスクリーニング

片付け後の付帯作業。

ゴミ屋敷・汚れ部屋・ゴミ部屋の片付けあとに必ず必要になるのがハウスクリーニングです。汚れの程度と何年ゴミ部屋になっていたか?どの位の年数ゴミを溜めていたかにもよりますが、部屋がちらかっているより少し多い位であれば通常の清掃で十分でしょうが、本当の汚れ部屋・ゴミ屋敷ですとそいは行きません。

食事の食べ残しや飲み物の飲み残しがゴミにおしつぶされて、ドンドン潰されてペットボトルの飲み残しが漏れたり食べ残しの汁けが床などに浸透してフローリングなどの腐食に繋がったりします。仮に食べ残し飲み残しがなくてもゴミを数年溜めこんでいる場合は湿気による腐敗がめに見えない為に、部屋を片付けてみたら実は腐食が進んでいたというケースも少なくありません。今お住まいの家、部屋が自分の持ち物であれば自分が我慢すればすむ事ですが、賃貸物件はそうはいきません。現状回復義務が発生します、最近は民法改正により通常使用による経年劣化は現状回復義務を負わなくても良いことになりましたが、汚れ部屋・ゴミ屋敷は通常使用には当たらない為、当然に回復義務が発生する事は間違いありません。

ですから汚れ部屋ゴミ屋敷になっている方は、片付け後必ずハウスクリーニングを付帯する事をお勧め致します。なお弊社では提携業者によるリホ-ムもご紹介させて頂いております。

アイカ受付男性