タグ別アーカイブ: 横浜市

横浜市ゴミ分別、これも燃えるゴミ?びっくりその1

今日は、横浜市のゴミ分別でこれが?燃えるゴミに出せるビックリする物を細かく書きたいと思います。

色々と文章を書くと分かりずらいと思うので物品名をお伝え致します。 アイロン(プラスチック製)、レインコート(ビニール、ゴム製)、アルミはくアルミホイル、プら製植木鉢(50㎝以内)、腕時計(ベルトが金属以外)、ACアダプタ、MD(ケースも)、貝殻、懐中電灯プラ製、携帯用カイロ、加湿器、プラ製使い捨てライター、カセットテープ、カバン、紙オムツ、使い捨てカミソリプラ製、電気シェイバー、紙粘土、カメラ(プラ製)、換気扇プラ製、キッチンガード(アルミ製)小型空気洗浄機50㎝以内(50㎝以上は粗大ゴミ)、飲み薬、口紅、靴、クッション、クーラーボックス、クリーニング製品にかぶせてあるビニール、クレヨン、家庭用ゲーム機、電気コード延長コード、コーヒーメーカー(ガラスポットは燃えないゴミ)、氷枕、ゴム手袋、ゴム長靴、ゴルフボール、コンタクトレンズ、サインペン、座布団、サンダル、CDケースも含む、ポータブルCDプレイヤー、下敷き、湿布、シャーペン、写真ネガ、食用油等など

まだまだありますので明日をお楽しみに。

意外と悩むゴミの分別方法

今回もゴミの分別方法のお話をさせて頂きます。

主婦の皆さんは分別方法に詳しい方もいらっしゃいますが、意外と知らない方も多いのが現実です。

ゴミには、燃えるゴミ、燃えないゴミ、缶、ビン、ペットボトル、古紙、布、プラ、金属、etc、古紙でも段ボールや新聞と言う様にさまざまに分類することが出来ます。

特に若い方や一人暮らしを始めたばかりの方などは、分別方法を知らない?めんどくさいと思われている事でしょう。

そこで、燃えるゴミに出せる範囲が多ければ分別が簡単に思えるはずですので、今回は燃えるゴミに出せるものを大まかに説明させて頂きます。

まず、台所の生ゴミは当然燃えるゴミです。 では小型家電製品や(ビデオテープ、PCプリンター)プラスチック製おもちゃなど50センチ未満の物であれば燃えるゴミに出せます。

お子様がいるご家庭は紙オムツはどっち?と悩まれる方もいると思いますが、実は燃えるゴミに出してもOK 当然ですよね~ただし汚物はトイレで流し、出来れば小さいビニール袋に入れてオムツと書いておくとなおいいですね。

まだまだ燃えるゴミは沢山ありますが今日はこの辺に致します。では横浜市燃えるゴミも燃えないゴミも収集日は同じなので、例えばガラス製品、電球、陶器、スプレー缶(潰さなくても、穴あけも不要)乾電池も同じ収集日です。

ただガラス製品はガラスでまとめて乾電池は乾電池で小分けにすれば同じ日に出す事が可能ですから、是非、少量でもいいのでまとめて出してしまいましょう。

ここで少し覚えていてほしい事して「なるべくお部屋の中に溜めるはやめる」です。

次回もゴミに関してのお話を致しますが、このゴミは何のゴミと?ご質問があればお答えいたします。