部屋の片付けをしてお金を溜めましょう。

部屋を片付け、お金の管理をしてお金を溜めましょう。

先日もお話し致しましたが、「汚部屋」「ゴミ部屋」「ゴミ屋敷」の片付けで小銭がそこらじゅうに散乱していると言う事をお伝えしました。

「汚部屋」「ゴミ部屋」「ゴミ屋敷」にお住まいの方は、部屋が汚れている為にいつも使う物すら何処に有るか分からない状態になっているので、同じ物がいくつも出てきます。

それも使っていない同じ物がゴロゴロ出てきます。こんな事がなければ月に数千円~数万円は貯金できます。

そこでです、昨日お話しした貯金箱か封筒若しくはチャックのついたビニール袋を用意して下さい。

お給料日に一度全部おろして、袋別に分けます。袋に「家賃」「ガス代」「電気代」「水道代」「その他の支払」「食費」「ガソリン代」「おこづかい」など、とにかく、その月に使う物別に一度分けて下さい。

その仕分けがおわったら、引き落としになるお金は通帳に入れましょう。出来れば通帳も家賃は家賃専用にして、光熱費は光熱費専用というふうに何種類かに分けるといいでしょう。

そこで、ここがもっとも重要になります。車を所有している人は、自動車税や車検など一年に一度ど請求が来る物は「金額÷10ヶ月」例えば車検で12万円の支払いになる場合は月に1万2千円別に通帳に入れておけば車検の時に困らない様になるので、とにかく月々に支払うお金と年に支払うお金を月割にして、銀行に分けて置けば、今手元に残っているお金が貯金に回せる金額という事になります。

この様にお金の管理をすると、自然とお金が溜まってきます。ここでお金が手元に残らない人は収入と支払のバランス、ライフプランを見直す事が大切です。

片付け専門アイカエコサービス