片付け料金。

片付け料金は適正か?先日は片付け料金の目安をお話し致しましたが、大まかな事しかお伝え出来ませんでしたので、本日は片付けにかかる料金の基準にふれたいと思います。

一般の方は片付けの料金が高いと感じている方もおられるので、大体の目安をお伝えします。まず、片付けを何処までするかによって料金が変わります。

片付けとゴミの処分だけの場合は、人手が何人必要か?何日作業に必要かによって料金を出しているはずです。

ここで代表的な例をご紹介致します。例えばワンルームを大人二人で一日、1.5トン~2トンクラスのトラック一杯のゴミを処分するとしましょう?

ここで言う一日とは、2時間でも一日で5時間でも一日です。なぜかと申しますと、作業する人はアルバイトではな為、自給で作業しているわけではないので、極端にいえば30分でも料金は同じという事になります。

ワンルームのゴミをトラック一杯二人の場合、一人当たりの人件費は1万5千円~2万円ですので、仮に1万5千円としましょう。

それとトラック代金が会社によっても違いますが、大体5千円位、ゴミ処分代金が処分物にもよりますが、大体4万5千円~6万5千円位になります。これは、ほぼ実費です。

これを合計すると1万5千円×2=3万円+トラック5千円+ゴミ処分平均金額5万5千円=9万円となります。

この9万円がワンルームの「ゴミ部屋」「汚部屋」通常の片ずけ料金の目安にすると、依頼した業者が安いのか高いのかがわかると思います。

アイカトラック