片付けたいなら他人に手伝って貰えばいい。

環境を変えれば、必然的に片付けをしなくてはならない。それは、仕事を変えても引っ越しをしても片付けが出てきます。引っ越しをする時は、本当に物が無い人以外は当然他人や引っ越し業者などの赤の他人に依頼しないと出来ない事がほとんどでしょう。引っ越しをするという事は大きなチャンスです。非常に大きなメリットでもあります。だいたいの物は、貴方の思いが詰まってます。しかし、他人は貴方の思いはまったく関係なく、赤の他人からすればただの物でしかありません。実際、貴方の幼少の頃の写真や昔の恋人からもらったプレゼントなどずーっと大切にしていた物は、他人からみれば、ただの物でしかありません。それどころか古めかしい物は、ただのガラクタにしか見えないかもしれないのです。ですから、貴方の気持ち次第で大切な物である事も、ガラクタと気持ちを変える事もできます。

本当に今の自分を変え、片付けられない事と決別する気持ちがあれば、あとは、片付け専門業者や引っ越し業者に依頼すれば完結です。プロに任せて、なるべく物を見ないようにすれば思い出の物に執着しないですみます。

片付けられない男性