貴方が片付けられない、たった一つの理由とは?

部屋が狭い・収納スペースが少ない・物が多すぎる・捨てられない・子供や夫または妻が散らかす・衝動買いをしてしまう・毎日忙しくて片付ける時間が無い・掃除が嫌い・整理整頓が苦手など?片付けられない人が「片付けられない理由」として挙げるのは、以上のような事ではないでしょうか?だから「片付けられないのは仕方ない」と自分を正当化したくなる気持ちは、良く分かりますが、実は片付けられない原因は、こうした物理的な理由だけではありません。あなたが本当に片付けられない理由は、他にあります。それは何か?

片付けたくない。これこそが、あなたが片付けられないたった一つの理由です。このことがフに落ちると、今まで片付けられない理由になっていた物はすべて、片付けたくないという本当の理由をカモフラージュするための偽物の理由だった事になります。例えば、あなたが、洋服の量に対してクローゼットが狭すぎるという理由で、片付かないと思っていたとしても、片付けたくないついう事が片付けられない本当の理由だったとすれば、今までの片付けられない理由はすべて片付けたくないという思いを正当化するために、自ら引き寄せたもの。つまり、無意識のうちに、わざわざ、収納力が少ないクローゼットを自ら選んでる可能性だってあるのです。もちろんこの考えに対して貴方は強く否定するかも知れません。  この続きは、また明日お話し致します。片付けられない男性