綺麗な部屋を維持する、片付けを簡単にする方法

今日は昨日の続きで、ご家族がいらしゃる家庭の汚れ部屋、ゴミ屋敷、綺麗な部屋を維持し、片付けを簡単にする事をお話し致します。

昨日説明したとおり、1人暮らしであろうと家族持ちであろうと基本は物を多く置かない、増やさないことがまず第一歩、これが本当に大切なポイントになります。

以前にもお話ししましたが、ゴミ屋敷、汚れ部屋になってしまう要因は片付けが不得意、苦手な為に部屋が汚れてしまう訳です。

部屋に物が少なければお部屋の掃除は簡単なはずです。 もし部屋を汚しても簡単に掃除が出来るようにしておけば手間がかからずに掃除が出来ると言う事になります。

そして家族持ちの方は、特に物が知らず知らずうちに増えていってしまう事を実感しているはずです。

今、お宅の部屋が汚れているのであれば専門業者で片付けてもらう事をお勧めいたします。 綺麗な部屋の方は、今一度押入れやクローゼット物を収納できる場所を見直してみてはいかがでしょうか?不要品が眠っているかもしれません。

私の個人的な意見ですが、主婦の方はこれは使えるので取っておこう、何か使える時が有るから取って置こうと押入れやクローゼットに半年以上使っていない物を仕舞い込んでる事が多いです。

私は半年以上使わない物は捨てて、必要になった時に買い直せば良いと考えてます。 片付けは見切りをつけて捨てる事、物を増やさない事が綺麗な部屋を保つ片付けを簡単にする方法だと私わ思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です