部屋を汚さない、綺麗な部屋を保つ為の方法

今日も昨日の続きで、部屋を汚さない綺麗な部屋を保つ方法のお話しをしたいと思います。

昨日のおさらいで、これから新生活を始める方は初めが肝心で最初から物をそろえすぎないと言う事をお話しさせて頂きました。

汚れ部屋やゴミ屋敷をテレビのどで取り上げて、まさか自分がゴミ屋敷にするとは誰も思わないでしょう。

しかし、今まで実家で暮らし自分で自分の部屋を掃除した事がない方が以外に多い事に驚かされます。

先日もお話しさせて頂いた様に、初めは最低限の家具・衣服・食器・家電製品だけにして1年位綺麗な部屋でいられたなら、少しづつ家具や生活必要品を揃えると良いと思います。 もし1年綺麗でいられたら大丈夫だと思いますが、仕事のキャリアがアップすればする程かたづける時間が無くなりだんだん部屋が汚れて来たら要注意ですね。

次に、ご家族がいらっしゃる方の汚れ部屋、ゴミ屋敷のお話しに移ります。 ご家族がいらっしゃる方も1人暮らしの方と同じく、賃貸・持ち家に関係なくとにかく物を多くしない事です。 当然、ご家族がいる方は家財道具・生活必需品が1人暮らしより多いのはあたりまえです。

余計にいる物いらない物をハッキリして、たえず家の中の整理をしないとすぐにゴミ屋敷になってしまいます。 今日は時間がないので続きは明日にさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です